見つける度にズーンと落ち込む気分|いぼの存在は今すぐ消し去ろう

レーザーで綺麗な肌を作る

おでこを触る女の人

CO2レーザーによる施術

いぼを除去する方法として近年人気なのが美容整形外科などで行っている“CO2レーザー”を使用した方法です。CO2レーザーとは人間の細胞内にある水に反応して熱エネルギーを発生する器具により治療する患部を瞬時に蒸散させる方法です。 この治療法ならば5分程(局所麻酔を含めても20分程度)でいぼを除去することが可能です。痛みも少なく(チクッとする程度)、メスを使うわけではないので抜糸の必要もなく、気軽にいぼの除去が出来ます。また術後当日から洗顔やメイク、入浴が出来るというのも嬉しいポイントです。 具体的な治療方法としては、まずCO2レーザーを患部に照射して、いぼをまるごとくり抜きます。この際、肌への負担がかからないように最適なレベルのレーザーが照射されます。施術直後の患部はややくぼんだ状態ですが、数週間〜数ヶ月で肉が盛り上がり、収縮すると傷跡はほとんど目立たなくなります。 CO2レーザー治療にかかる費用に関しては各美容整形外科やクリニックによって差があるので注意が必要ですが、いぼ1mmあたり2,000円〜10,000円程度といったところです。エステサロンなどでもCO2レーザーを取り入れているところはありますが、いぼやほくろなどの中には悪性のものもありますので、医師がいる美容整形外科やクリニックでの治療をオススメします。

切除縫縮手術

またCO2レーザーでは取り切れない大きさのいぼであっても、切除縫縮手術を行うことにより綺麗に除去出来ます。この方法ではまず、いぼをシワに沿って切開します。その後細い糸で縫合し、抜糸をすることでシワに沿った1本の目立たない傷になります。この他にも傷が目立たなくなる手法は様々あるので、傷に関しては気にすることなく施術を受けて問題無いでしょう。 費用に関しては大体50,000円〜150,000円程度が相場とされています。少し高く感じますが、大きないぼやホクロを安全に、傷跡を目立たせることなく除去する方法としてとてもオススメです。 またそれでも施術に抵抗感や恐怖心のある方は各美容整形外科やクリニックのホームページをご覧になること良いでしょう。施術の具体的な方法や費用に関する表記はもちろんのこと、施術前と後を比べた写真や、施術の様子などを動画で公開している医院やクリニックもあります。これらを参照することにより不安感が抑えられると共に、病院選びの参考にもなります。また、どうしても気になることがある場合は医院やクリニックに直接連絡して聞いてみるのも1つの方法です。 じっくりと説明を聞いた上で納得のいく方法で施術を行ってもらうことが最も重要です。