見つける度にズーンと落ち込む気分|いぼの存在は今すぐ消し去ろう

綺麗な肌になろう

女医

再発リスクの低い除去方法

気になるいぼの除去には整形がオススメです。もちろん整形といっても、メスを使うわけでもなければ、入院などの必要はありません。 従来のいぼの除去方法としてポピュラーなのは、液体窒素を利用したものです。これは、−196℃にもなる液体窒素を、綿棒のようなものに付けて患部に押し当てるという方法です。液体窒素を利用して人為的に低温やけどを起こすことにより、変化した部位を取り去るというものです。これは保険適用されるケースが多く、費用が抑えられるというメリットはあります。しかし皮膚にとても冷たいものを当てるわけですから、痛みが出ることもありますので、気になる方は他の方法で治療するのも良いでしょう。例えば、主に美容整形クリニックや美容皮膚科で行われるレーザー治療を利用すれば、痛みも少なく、再発のリスクも低いといわれています。 その治療法はとても簡単で、レーザーを気になるいぼのある場所に照射するだけです。そうすることにより、細胞内にある水分に反応して患部を蒸散させるレーザーがいぼをまるごとくり抜きます。液体窒素はいぼの表面だけしか焼ききれないために根が残ってしまい再発する可能性があるのですが、レーザーの場合は根も蒸散出来るので再発のリスクが少ないのです。

肌に優しいレーザー治療

また、美容整形クリニックなどでレーザー治療に使用されるレーザーは、患部の状態に合わせてレベル調整が可能なので、患部以外の健康な皮膚組織にはほとんどダメージが無く、肌に優しい方法です。よって施術当日からのメイクや洗顔、入浴なども可能というのも嬉しいポイントです。 そして、レーザー治療を行った患部は、いぼがくり抜かれているので施術後は少し凹んだ状態です。しかし、数週間、数ヶ月と月日が経つごとに肉が盛り上がり、傷跡もほとんど無い綺麗な肌になります。それから費用に関しては、整形クリニックによってかなり差があるので一概には言い切れませんが、1mmあたり2,000円〜5,000円が相場だと思って頂ければ問題無いでしょう。料金の詳細に関しては各整形クリニックのホームページなどにも掲載されていることが多いので、そちらも参考にして下さい。更に費用を抑えたい方は初回割引や誕生日割引、webでの予約特典など各整形クリニックで独自のキャンペーンが展開されていることもあるので、それらを上手に利用すると良いでしょう。